葬儀業者はいつ決める?病院で亡くなる時の流れ

大切なご家族が亡くなる準備として、葬儀業者は決めたほうがいいと思いつつも、

 

「一体いつ葬儀業者を決めればいいんだろう?」
「亡くなってからで大丈夫かな?」

 

と業者を決めるタイミングを疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

 

早くに決められればいいですが、まだ元気で長生きしてもらいたい!早くにそのような相談をするのは非常識と思われそう・・・と思ってしまいますよね?

 

ここではそのような病院で亡くなるまでのお看取りの流れと、亡くなった後で葬儀業者を選ぶので大丈夫なのかについて考えてみたいと思います。

 

 

亡くなってお看取り後に葬儀業者を選ぶのでは遅い

 

私は病院の看護師として現役で働いております。

 

終末期の患者さんに対して、お看取りのサポートや亡くなった後の手続きなどを実際にご案内させていただく立場にあります。

 

 

この私が皆さんにお伝えしたいのは、

 

「亡くなってから葬儀業者を選ぶのは遅い」

 

ということです。

 

なぜ亡くなってから葬儀業者を選ぶのでは遅すぎるのか?

 

まず病院でのお看取り流れについて、介護ナビというサイトで詳しく説明していますので、参考にしてみてください。

 

病院で亡くなった後の流れを看護師が解説!死化粧や霊安室、お礼の疑問に答えます!

 

この内容にあるように、病院でお看取りする際のご家族のほとんどは冷静ではなく、精神的に沈んだり、焦ったり、不安になったりという大きな心の変化が起こります。

 

そうした時に冷静な判断力で葬儀業者を選択するのはとても難しいのです。

 

 

病院側もご家族に対し、葬儀業者の案内や今後の手続きについての説明はさせていただきますが、あくまでもマニュアル対応なので、ご家族が

 

  • 家族葬にしたいのか、一般葬にしたいのか
  • 費用の目安は?
  • 地域はどこで行うのか?

 

といった疑問を抱えていても、それらの希望に沿った葬儀業者を提案することはできません。

 

ですので、亡くなる前にしっかりと余裕をもって家族側の終活として、葬儀業者を選択しておくとお看取りする際も、大切なご家族に心から寄り添うことができます。
そして亡くなった後の対応もスムーズに動くことができるのです。

 

早めに葬儀業者に相談する家族の特徴

 

元気な時期に葬儀業者へ相談するということに対し、抵抗感を感じる人もいるのではないでしょうか?
確かにまたお看取りが目前に迫っているわけでもないのに、葬儀業者を考えるというのは、ちょっと難しいかもしれませんが、実際にお元気なうちから葬儀業者にすでに依頼しているという方も多いのです。

 

そういった方がよくおっしゃるのは

 

「後々になって困るのは嫌だから」
「いずれ必要になることなんだから、早めに準備しておいた方がいいと思って」
「本人もしっかり自分が亡くなった後のことを考えて終活をしているので、そこを尊重してあげようと思った」

 

というような方が多いです。

 

最近では自分で終活をなさる方も増えてきたので、事前にエンディングノートを確認し、それに沿ってお看取りの手続きを行ったというようなご家族もいらっしゃいます。
実は病院でも
「家族には内緒なんどけどね」
といいながら、入院中にエンディングノートや日記帳に自分が亡くなった後に家族に伝えたいことや葬儀のやり方などを残していく方も少なくありません。

 

あなたのご家族ももしかしたらこのように、亡くなったあとのことをどこかに残しているかもしれませんので、お元気なうちにご家族と話し合ってみてくださいね。

 

葬儀業者に相談に乗ってもらえるのか?

そうは言っても元気なうちから、葬儀業者に相談をして変な目で見られないか・・・と疑問を感じている方へ。

 

今では葬儀業者の方でもこういった、まだまだ日取りが未定の相談でも積極的に受け付けていただけるようになりました。

 

どの業者のサイトを見ても
「まだお元気な方」
向けの相談窓口があるので、気軽に規模や費用などの相談が可能です。

 

葬儀業者を今から選ぶ方へ

ここをみて

 

「自分も今から葬儀業者を見つけてみよう」

 

と思った方は、まずは費用や地域などに合った葬儀社に見積もりをもらうことから始めましょう。

 

今まで終活やお看取りといった経験が少ない方ほど、費用の相場などもわからず、業者の言い値でうまく契約させられてしまうケースが多くあります。

 

その余蘊あトラブルに合わないためにも、最低でも3つ程度の葬儀社から見積もりを出していただき、規模や費用などを検討、比較し納得して選ぶようにしましょう。

 

いい葬儀の特徴
いい葬儀は葬儀社を紹介してもらえる会社の中でもとにかく対応が早いと評判の会社です。 すぐにご遺体を搬送しなければならない場合や、葬儀社が決まっていない場合でも地域にある葬儀社を予算などの希望に応じて紹介してもらえることが可能です。
価格
予算に応じて探せる
評価
評価4.5
備考
対応がとにかく早い 世界中どこでも遺体搬送可能 30万件以上の実績あり
いい葬儀がおすすめな方
  • 緊急で葬儀社を見つけたい方
  • 突然の悲報でどうしていいのかわからない方
葬儀レビの特徴
全国にある400社以上の葬儀社から予算に応じて、見積もりを依頼することができます。 10社以上の見積もりを比較することができるので、納得して葬儀社を選ぶことができます。
価格
予算に応じた金額
評価
評価4
備考
24時間対応 400社以上から探せる
葬儀レビがおすすめな方
  • 近くにある葬儀社を知りたい方
  • 複数の業者からの見積もりを比較して選びたい方
  • 予算重視で葬儀を行いたい方
葬儀コンシェルの特徴
葬儀コンシェルは、一律の料金体系で全国にある葬儀社から選ぶことができるので経済的にも安心! 家族葬なら50万以下でも可能!
価格
家族葬 48万
評価
評価3.5
備考
低下価格の葬儀社を見つけることが可能
葬儀コンシェルがおすすめな方
  • 低価格で葬儀を執り行いたい方
  • 定額料金の方が安心できる方
  • 小規模な家族葬を希望している方